SSブログ

JAEA】コンピュータウイルス感染による個人情報漏えいの可能性について [事件・事故]

独立行政法人日本原子力研究開発機構(以下「原子力機構」という。)は、原子力機構のパソコンがコンピュータウイルスに感染したことにより、情報が外部に漏えいした可能性のあることを把握しました(平成24年12月5日プレス発表)。その後、その情報と内容について専門調査会社の協力を得て調査した結果、以下のとおり判明しましたのでお知らせします

http://www.jaea.go.jp/02/press2012/p13011801/index.html
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます